楽譜の風景 Home >

【演奏会告知】 社会人アマチュアのための第2回ショパンエチュード大演奏会
2017年1月15日(日) 11:45〜 小岩アーバンプラザ 入場無料
ショパンとスメタナのエチュードを演奏します

「カタロニアの情熱と安らぎ」演奏会後記

1998/12/20
モンポウの家

今回、演奏会企画者の一人としてモンポウ「歌と踊り」楽譜収集係をつとめさせていただいきました。といっても、最初の12曲は3年前(M2)に集まっておりました。当時まわりで「内なる印象」や「風景」などはよく弾かれていたのですが、歌と踊りはなぜかあまり弾かれていませんでした。理由は簡単!ページあたりの単価があまりに高いからです。1曲(3,4ページ)で1500円ほど。貧乏学生の身としては全曲揃えるのはかなり勇気がいりました。最初意を決して第3番を購入して演奏会に出してからは、(モンポウ作品全般に言えることなのですが)その一音一音がきわめてよく厳選され、充実した音楽が作り上げられていることを悟り、売っているものは全て購入することになりました。ギター作品の第13番もついでに。しかし、第14番だけはどこにも見あたりませんでした。

何年か経ったある日ピアノの会の先輩に「歌と踊り全曲を含めた演奏会でもしないか?」と持ちかけられました。二つ返事でハイと答え、この企画に賛同してくれる人を集め始めました。しかし、相変わらず第14番の楽譜は消息不明。この作品は全曲演奏会で欠くことの出来ないもの。フィナーレとしてふさわしい演奏効果もあり是非加えたかったものでした。国内外にメールを打ったりして手配をしたのですが意外にもモンポウを集めているピアノマニアが少なく、良い返事はありませんでした。そんな中、スペインに行くという知人が現れたので、ダメモトで頼んでみたら、あっと言う間に「ある楽譜屋に2冊有りましたよ」との連絡が届いたのです。これで準備万端。スペイン物をこよなく愛する13人のメンバーを募って、晴れて全曲演奏に踏み切ることが出来ました。

当日歌と踊りの部では演奏者達自身もお互いの演奏を聴こうということで全員客席前列で順番待ちをさせていただきました。演奏者の個性と各自の選曲が妙にマッチしているなぁということで個人的にとても楽しく聴くことが出来ました。客席からも好意的な拍手をたくさんいただき、きっと楽しんでいただけたのではないかなと勝手に思い込んでおります(^-^;。

最後になりましたが、上に掲載されている「おうち」について書いておきます。あの絵はモンポウが若い頃、仲間の芸術家達とこもって創作にふけった「行者の庵」と呼ばれた一軒の家を表したもので、著名な画家だったモンポウの実兄ホセによって描かれたものだそうです。モンポウの初版譜の表紙のほとんどに載せられています。なんかかわいい家ですよね。壊れそうで住む気にはなりませんが(^^)。

次回の東大ピアノの会OB演奏会は1999年4月18日の予定(曲目未定)です。またのお越しを心よりお待ちしております。



東大ピアノの会卒業生有志による演奏会

「カタロニアの情熱と安らぎ
  〜モンポウ《歌と踊り》をめぐって〜」

日時:1998年12月19日(土)
      13:00〜16:40(今回は夕方までに終了します。ご注意を!)
場所:シビックホール(文京シビックセンター2F)
      営団丸の内線・南北線後楽園駅すぐそば
      都営三田線春日駅も近いです
入場無料

プログラム:

開場/12:30、開演/13:00
****************************【第1部】**************** 13:00-14:05
アルベニス:組曲「イベリア」より                         狩野真史
            第7曲「エル・アルバイシン」

ファリャ  :4つのスペイン風小品より「アラゴン風」      六反園俊作
フォーレ  :舟歌 第8番 Op.96

ショーソン:舞曲集 Op.26より                           米林裕一郎
            第1曲「献辞とサラバンド」
            第3曲「フォルラーヌ」

ヒナステラ:12のアメリカンプレリュード Op.12             廣瀬就久

プーランク:3つの常動曲、夜想曲 第1番                  金子雄一郎

モンポウ  :ダイアローグ1, 2                           佐久間哲哉
アルベニス:ナバーラ(セブラック補追完成)

****************************【第2部】**************** 14:10-15:21
アルベニス:組曲「イベリア」より第2曲「エル・プエルト」  森尾俊昭

フォーレ  :舟歌 第12番 Op.106、夜想曲 第2番 Op.33-2     古田暁広

モンサルバーチェ:3つのディヴェルティメント              宮川泰子
  (忘れられた作曲家たちの主題による)より第2、3曲

グラナドス:組曲「ゴイェスカス」より第5曲「愛と死」      吉村英二

モンポウ  :「風景」より「鐘と泉」
プーランク:夜想曲 第1番                                 西田裕幸

フォーレ  :舟歌 第13番 Op.116                         馬場有里子
プーランク:3つのノヴェレット

アルベニス:アスレーホス(グラナドス補追完成)           管理人_

****************************【第3部】**************** 15:35-16:40
モンポウ  :歌と踊り 全13曲                            出演者全員
                        (1:森尾、2:馬場、3:金子、4:廣瀬、5:吉村、
                          6:古田、7:宮川、8:六反園、9:米林、
                          10:西田、11:管理人、12:狩野、14:佐久間)

終演予定/16:40