楽譜の風景 Home >

【演奏会告知】 社会人アマチュアのための第2回ショパンエチュード大演奏会
2017年1月15日(日) 11:45〜 小岩アーバンプラザ 入場無料
ショパンとスメタナのエチュードを演奏します

ピアノと室内楽の演奏会「パリの20世紀より」

2000/5/31 更新

この度6月2日(金)の夜に、上野の奏楽堂にてピアノと室内楽の演奏会を開催することとなりました。演奏者は以前「モンポウ歌と踊り全曲演奏会」を行ったメンバーが中心となっています。今回は20世紀のパリで生まれた作品を集めました。特に、室内楽に傑作の多いプーランクの代表作の一つフルート・ソナタが美しい響きを有する奏楽堂で聴けるのが、私自身とっても楽しみだったりします(^^)。私は、約5年ぶりに最愛の作品「イベリア」に挑戦させていただきます。

以下に仮プログラムを載せておきました。平日で皆様忙しいことと存じますが、入場無料ですので、お気軽にご来場下さい。なお、演奏会に関するお問い合わせ等については、私までお願いいたします。(連絡先は文末に有ります)

奏楽堂地図
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
♪                         ♪
♪  ピアノと室内楽の演奏会「パリの20世紀より」  ♪
♪                         ♪
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

第一部(18:00〜19:20)
タイユフェール:最初のお手柄 古田暁広、米林裕一郎(pf)
         5min
ドビュッシー:ヴァイオリンソナタ 田中結花(vn),佐久間訓子(pf)
        13min
プーランク :主題と変奏 廣瀬就久(pf)  
        12min
ラヴェル  :「高雅で感傷的なワルツ」 金子雄一郎(pf)
        17min
プーランク :「子象ババールの物語」 馬場有里子(nr),佐久間哲哉(pf)
        25min

休憩

第二部(19:30〜20:50)

フォーレ  :前奏曲Op.103-1,夜想曲第13番Op.119 米林裕一郎(pf)
        14min
ドビュッシー:「版画」より「グラナダの夕べ」「雨の庭」 古田暁広(pf)
        10min
ラヴェル  :「クープランの墓」より プレリュード、フォルラーヌ、トッカータ 馬場有里子(pf)
        20min
アルベニス :「イベリア」より「アルメリア」「マラガ」 管理人_(pf)
        15min
プーランク :フルートソナタ 北村浩一(fl),小野一穂(pf)
        15min

                                              20:45 終演予定

プログラムは予告なく変更する場合がございます。 あらかじめご了承ください。

管理人_