楽譜の風景 Home > What's new/雑記帳 一覧 >

【演奏会告知】 社会人アマチュアのための第2回ショパンエチュード大演奏会
2017年1月15日(日) 11:45〜 小岩アーバンプラザ 入場無料
ショパンとスメタナのエチュードを演奏します

What's new/雑記帳

2000/2/28 いよいよアムラン週間です!!

さて、今週はいよいよ、マーク=アンドレ・アムランが来日いたします!今回もレーガー、ゴドフスキ、シューベルト、カプースチン等極めて意欲的で興味をそそる作品を弾いてくれます!個人的にはゴドフスキのパッサカリアとカプースチンの第二ソナタに異常な期待をしています(^^;。これらの超絶的作品に挑戦する勇気と好奇心、そして、それらの作品を最高水準で具現化可能な演奏技巧と音楽的センス(特にリズム感!)をあわせもったピアニストにしか出来ない、世界一の演奏が聴かれるでしょうから。みなさまも、今週ばかりは勉強・仕事を二の次にして、体調を整えておきましょう。このページでは演奏模様やアンコール情報(「楽譜は手に入るのか?」など)をいち早くアップしたいと思っていますので、演奏会の後も、是非ともお立ち寄りください。

2000/2/27 Carl Vine ピアノソナタ第2番入手!

やはり、派手派手な作品でした。1番同様内容の濃さは感じられないものの、一発芸としてはこの上なく効果的なソナタです。畳みかけるように左手で刻まれるジャズ調のリズム、嵐の海のうねりを思わせる長いアルペジオ&スケール、極めて広い音域を使う火山の噴火のような爆発…それらのほとんどが基本的な技巧で処理されています。1番と異なり最後が爆音で終わっているところが良いですね。20分以上かかるこの作品、私は練習が辛そうで弾かないと思いますが、誰か弾いているところを生で聴いてみたいです。みなさま、挑戦してみてくださいね。

2000/2/25 厳選フリーウェア集 HP作りに役立つツールを2つ追加

多機能タグ挿入型HTMLエディタとHTMLファイル一発暗号化ツールをご紹介します。後者の暗号化ツールは操作が簡単でありながらいろいろな応用が利く便利ソフトだと思います。試しに、Wanted!を暗号化したものを開いてみてください。隠しページ作りに重宝しそうですね。

2000/2/24 Tovey編 未完のフーガ補追版入手

楽譜情報交換広場にご登場いただいた似鳥さんが清書したToveyによるバッハ-未完のフーガ補追版をいただきました。ありがとうございます!80小節ほどの補追は、バッハの意図(チェンバロで弾けること)を引継ぎ、両手(片手9度以内)で演奏可能なように書かれています。なかなか凝っていて、演奏はなかなか難しいですが、ピアノで弾くのなら、ヴァルヒャ編のオルガンバージョンの方がやや盛り上がるかな。それにしても、貴重な補追版の復刻に感謝感激です。

2000/2/23 新しいタグエディタの使い心地

本日は特にコンテンツの追加はありません。新しく手に入れたフリーウェアのタグエディタ HTML Project の使い心地を試すべく、あちこちのページに手を入れたりしています。このエディタはプロジェクトによる管理や、ローカルファイルへのリンク先の不備を瞬時に指摘するなど、フリーでもここまで来たかとうならせる多機能ソフトです。そのうち、厳選フリーウェア集に載せますね。

2000/2/22 Kapustin MIDIファイル大集合!

そんなに言うほど数はありませんし、一部HPへのリンクですませていますが、現在手に入れることが出来るカプースチンのMIDIファイルを集めてみました。

2000/2/21 音声(アナログ、デジタル)をUSB経由でパソコンに取り込ませる機械

以前、レコードやMDの音声をパソコンに取り込ませ、CD-Rに焼く方法を教えて欲しいという質問をいくつか受けたことがあります。今回はその解答の一つとなる、アナログ音声およびデジタル音声をUSB経由でパソコンに送る機械をまとめてご紹介します。アナログ音声はデジタル変換し、デジタル音声はデジタルのままパソコンに送り込みます。

製品名SE-U33DA-Port 2000UA-30SE-U77UA-100G
メーカーONKYOカノープスRolandONKYORoland
価格\14800\26800\28000\34800\49900
アナログ入出力オプション
デジタル入出力×出力のみ
MIDI入出力×××

これらを使えば、レコード、テープ、MD、DATなどからパソコンにきれいな音のまま取り込むことが出来ます。なぜなら、音声をデジタルの状態でパソコンに取り込むからです。アナログのまま取り込み、パソコン内のA/Dコンバータを使うと、パソコンで発生するノイズを吸い込みますからね。ただし、USBが無いといけません。私もはやく新しいパソコンが欲しいです(^^;。

2000/2/20 Mompouの世界 「お薦め音源」を追加

モンポウ作品のCDはいろいろと出ていますが、私が気に入っている3つを簡単にご紹介します。特に、自作自演ははずせません。

2000/2/19 Wanted!を更新

Wantedから入荷待ちステータスに変更したものがいくつか…。

2000/2/18 Wanted! My collection に3曲追加

スクリャービン-幻想ソナタ(遺作)、ラベル-両手協奏曲第2楽章ピアノソロ版、Heucke-Nocturne No.1を入手。Wanted!のコーナーも少し書き方を替えました。

2000/2/17 Mompouの世界 「左手のための」を追加…連載完結!

「モンポウの世界」の連載も最後となりました。左手のみで弾くということが音楽表現の本質と結びついた作品の紹介です。この連載について何かご意見・ご感想等ありましたら、私までメールをお寄せください。この作品についてもっと深く知りたいとか、なぜこの作品を載せなかったのか…など、なんでもかいません。

2000/2/16 当HP「楽譜の風景」がYahoo! に掲載されました!

ジャンルは Yahoo!>エンターテイメント>音楽>楽器>ピアノ となりました。1ヶ月ほど前、当HPの引越しにあわせてYahoo!に掲載願いを出しました。まわりの噂や雑誌記事などで、最近は推薦してもなかなかYahoo!に掲載されないと知らされていたので、半ば諦めかけていたのですが、1ヶ月の吟味の末、なんとか掬(すく)っていただけたようです(^^;。でも、どういう基準で掲載を決めているんでしょうね?去年9月に自己推薦したときは採用されませんでした。あの時からコンテンツやデザインが際立ってよくなった気もしないのですが…。宣伝文句がよかったのかな。謎でございます。とりあえず、これで大通りに店を構えたことになるので、より一層充実した面白いコンテンツ作りに励んでいきたいと思います。

Kapustinの新作"Ballad", "Scherzo", "Suite for Piano"をゲット!Kapustin作品リストを更新
Andanteで弾かれる"Ballad"がとても美しいです。ショパンやリストなどの情熱的なバラードとは違い、現在一般に認識されているしっとりとしたバラードの曲想ですね。

2000/2/15 Mompouの世界 「ひそやかな音楽」を追加

モンポウの連載ももう一息となりました。これ以上切りつめることが出来ない、音楽の本質だけが残された作品群のご紹介。

LinksにPepper Music Networkを追加。トップページも少し配列を変更。

ブレーク寸前!Kapustin特集の模様替えを始めました。アムランが演奏する前に、ピアノ・ソナタ第2番の簡単なご紹介でもできたらと思っています。

「超」ファイル整理法、リンク先の誤り等10ヶ所程度修正しました。毎度誤記が多くて申し訳ありません。自分のページの校訂報告でも書こうかしらん(^^;;;.。

今日はバタバタといろいろなところに手を加えました…それにはちょっとした理由がありまして…(^^;

2000/2/14 音楽之友社「リヒャルト・シュトラウス ピアノ作品集」発売

収録曲目は以下の通りです:

ピアニストのプラレイによる情熱的な解説と臨機応変な運指法が光ります。

2000/2/12 「超」ファイル整理法 (ぱそこんの部屋)

モンポウ話が続きましたので、ちょっとここで一息…にしては字数が多い…ぱそこんの話題です。ファイルを整理するという意識がほとんどいらず、突然のシステムトラブルに強い、パソコン上のファイル整理法をご紹介します。この整理法ではバックアップも楽になりますよ。日頃ファイルの整理が出来ていないなぁと思われる方は、お試しください。

アクセスカウンタ30000件突破!たくさんのご来訪ありがとうございました。これからも役に立つかどうかは分かりませんが、楽しい記事をご用意できたらと思っています。末永くお付き合いくださいませ。

2000/2/9 Mompouの世界 「魅惑の響き」を追加

いよいよ、モンポウの世界も深層にやってきました。今回は寒気がしますよ。

2000/2/8 Mompouの世界 「和音の並行進行」を追加

アルゲリッチのソロ・コンサートが残念ながら高熱のため中止となってしまったようです。次回はあるのかな?いろいろな意味で心配してしまいます。元気な姿で戻ってきて欲しいものです。私の念力も確かめられずじまい…(^^;

APRの新譜を聴いていますが…軍隊行進曲、ホロビッツさん壊れてますねぇ(^^;。聴いていて最高に幸せな気分になれます。シフラの剣の舞はリズムの刻みがずっしりと重みがあり、また装飾的音型などがいろいろ変えられています。

2000/2/7 Mompouの世界 「絶妙なる対旋律」を追加

一つ訂正が…これまで脱力の美学の中で歌と踊り「第9番」とご紹介していた譜例は「第11番」の間違いでした。お詫びして訂正させていただきます。

7日と9日の、アルゲリッチ・ピアノリサイタルの曲目を念力で当ててみます…(^^;

2000/2/5 Wanted!を整理

私が欲しい楽譜のリストをダイエットしました。いろいろ情報をいただきありがとうございました。

2000/2/4 旧ホームページを閉鎖しました

2000/2/3 Mompouの世界 「鐘の音」を追加

晩年の傑作歌と踊り第14番を元に解説。ところで、最初の箇条書き、実は数字が大きくなるほどモンポウドハマリ度が上がっていくようになっています(^^)。

2000/2/2 Mompouの世界 「脱力の美学」を追加

それ以外に、リゲティの練習曲の画像を見やすいものに一部差し替えました(ファンファーレなど)。

アムランの新譜情報をちらほらと…リーダー、情報ありがとうございます!

  1. ショパン=ゴドフスキーは現在編集段階
  2. ヴィラ=ロボス作品集を録音
  3. シューマンアルバムを録音。幻想曲、第2ソナタ、交響的練習曲(遺作抜き)←さすが、よく分かってらっしゃる(遺作付きは変奏曲総体としては邪道です)
  4. バーンスタインの「不安の時代」(?)とボルコムの協奏曲を録音

2000/2/1 Mompouの世界 新設!

20世紀を代表するスペインの作曲家Federico Mompouの魅力を譜例を交えてご紹介していくコーナーです。特にこの作曲家の作品は自分で音にしてみたときに初めて魅力を感ずることがあるので、是非印刷して弾いてみてください。だまされたと思って(^^)。

→ これ以前のWhat's new/雑記帳 一覧